【学資保険ガイド】教育費ナビゲーター

メインイメージ

元本割れする学資保険は存在するの?

元本割れする学資保険は確かにあります。
代表的なものがかんぽ生命の医療保障も充実している新学資保険です。
こちらのメリットは特約が多いということですが、支払った金額よりも戻ってくる金額が少ない学資保険です。

特に元本割れする学資保険では支払う金額のほうが50万円以上もする学資保険なんて普通です。
ただ、子供が入院した時などの医療保障は充実しているものが多く、その分病気に対する備えはできるということが言えるでしょう。
ただ、現在では元本割れしない学資保険が主流となっています。

それは教育費が学資保険の満期額の相場の3倍以上になっているためなんです。
ですので、医療保障を充実させるよりも少ない確率を切り捨てて戻ってくるお金が数十万円でも支払った金額より高くなるほうをみんな選んでいます。
もしも学資保険を選ぶ際に営業の方が医療保障も充実させたほうがいいと言ってきた場合は注意が必要です。

教育費を貯めるということは経済的に負担がかなり大きいことなのに、それをないがしろにして、医療費保証の分を多めに支払うという点はある人から見れば無駄ともいえるくらいの保険の掛け方だと言えます。
基本的に子供のうちは病気にかかる確率も少ないですから、確率の低いほうにかける必要は全くありません。