【学資保険ガイド】教育費ナビゲーター

メインイメージ

学資保険だけで教育資金はまかなえる?

学資保険だけで教育費が賄えるのかというとそれは難しいことであると言えるでしょう。
なぜなら、学資保険の満期時にもらえる相場が子供1人につき250万円から、350万円であるという事実がある中で、現在の子供にかかる学資保険はなんと800万円から2500万円程度もかかると言われているからです。
しかも例え月々300万円ずつ支払っていたとした場合は子供一人につき、月々の保険料の支払いは1万数千円になります。

これが子供2人などに増えた時点で負担は3万円を超える金額になってしまいます。
もしも将来的に仕事がなくなったりリストラに会ったりなどして金銭的に不安定な状態になってしまった場合には、この月々の支払は非常に負担の高いものとなるでしょう。
ただ、教育費を完全に賄えないと言っても自分達で貯金するよりは、学資保険のほうが少ない金額で高い割合での返還金を受け取ることができるのでかけないよりは絶対にかけたほうがお得です。

一番いいのは子供が生まれる前からしっかりと子供が生まれたときのために口座を作っておいて貯金しておくということがベターです。
その金額と学資保険を組み合わせて子供の教育費を賄っていくと考えれば余裕を持って生活を送っていくことができるようになるでしょう。